2011年05月21日

「獣神と僕」歌詞とカラオケDATA

ニコニコ動画などで公開している、
自作曲「獣神と僕」の歌詞とカラオケデータです。

歌ってみたなどの非営利の利用に限ってお使い頂けます。
公開の際は作詞、作曲者を明記してください。
公開後ご一報頂けると長月が喜びます。
CDなどに収録して頒布される際はお問い合わせください。


------------------

獣神と僕
作詞:大角大牙
作曲:長月秋霖
BPM:110、15小節目以降130


闇の中に眠る 閉ざされ忘れていた
大切な灯火  もう一度護りたい

ああ 果てしなく広く 風渡る大空
ああ 僕を吹き抜ける 新たなる躍動
そう きっと護り抜く 大切な友の想い
もう 何も迷わない  いつだって側にいるから

迫る腐れ落ちた魂
欲望にまみれ  この世巡る
もう二度と   奪われはしないから
さあ名前呼んで 契りを今ここに

遥かなるまほろば    たどり着くその時が
繰り返す運命(さだめ)に 終止符を打つ
君の中に眠る      受け継がれし心が
僕の中の鼓動      振るわせるよ何度でも

ああ 命萌えている この大地踏みしめ
ああ 僕は感じてる 温かく優しく
そう 誰も壊せない 友情の絆なのさ
もう 君と離れない 刻まれた想いを抱いて

時を越えて果たす約束
つなぎ合う手と手 重なる心
絶望       悲しみが溢れても
二人なら行ける  明日へ未来の空へ

高き天に吠えろ その拳握りしめ
偽りの楽園   叩き潰せよ
僕の中に眠る  受け継がれし心が
君の中の鼓動  振るわせるよ何度でも

あぁ 抱かれた君の胸
あぁ 温もり懐かしい

無限大の力   煌めく牙と爪と
今こそ解き放て 光に換えて
闇の中に眠る  閉ざされ忘れていた
大切な灯火   もう一度護りたい


 
 


posted by 長月秋霖 at 22:45| カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。